アストルティアの闇 占い師の登場について

アストルティアの闇一覧に戻る。

アストルティアで占い師を営んでいるレッズです。アストルティアに生息している占い師の数はそう多くはありません。私が知りうる限りでは、4人いると思います。私がそのうちの1人です。そして残りの3人については私の知り合いでも何でもありません。

さて、バージョン3の予告ムービーでは、占い師と思われるキャラが登場しています。それは、いずれ新職業として占い師が登場する可能性が高いことを示しています。つまり、どういうことになるかというと、アストルティアの世界に占い師が爆発的に増えると言うことです。

最近、クエストやストーリーにあまり興味を示さない私ですが、職業占い師には大変興味があります。仕草や肩書き、ひょっとしたらタロットも使えるかもしれません。

なぜ、この記事を書いたのかというと、私は、職業占い師が登場するまではドラクエ10をやめないことにしているからです。逆にいえば、職業占い師が出ないのであれば、おそらく休止していたでしょう。単調で黙々とドラクエするよりも、このコラムの執筆をしている方が楽しいですし、サイトを充実させたい。そして、占いの勉強をしたいです。つまりやりたいことがたくさんあると言うことです。

オンラインゲームをやる時間の代わりに、一番初めに削られるのは「(他の)趣味の時間」です。

ただ、普通の方は私ほど多趣味な方はいないので、ドラクエ10自体が趣味になっている方が多いです。その場合は「睡眠時間」が一番初めに削られることになります。最近の私は、ドラクエをやる時間をやる前に決めてしまって、計画的に日課をこなして終わりの毎日が続いています。

フレを誘うこともなく、フレから誘われることもなく、淡々と日課をこなしていると、時々何のためにこれをやっているのだろうと思う時代もありました。今は、私のお金を貯める目的は、占い師の装備を買うために貯めているということです。

だから、職業占い師が期待外れだったらドラクエ10をやめるかもしれません。だから期待してますよ。ドラゴンクエスト10スタッフの皆様。

アストルティアの闇一覧に戻る。

ありがとうございます!
このページを読んだら、感想をポチッとお願いします!押していただいても押した事実以外一切記録に残りません。
  • いいね! 
  • まあまあ 
  • イマイチ 
  • 誤字がある 

コメント