占い師の戦術考察 その14 邪神の宮殿4獄

戦術考察なんてする必要もないぐらい簡単に勝てるので、ここでひとつ、いつもと違う戦術をすることをおすすめします。

悪魔・恋人・魔術師・愚者のタロットを用意しましょう。攻撃のタロットは罪人のみです。

戦闘を開始したら、スパークショットで相手を幻惑して、その後、悪魔のカードを使います。

恋人のカードを引いたら、悪魔のタロットを使っている人に使いましょう。そして、恋人同士になった人に魔術師を使いましょう。自分のテンションも上がります。

手札に罪人と愚者がそろったら、まず愚者を使って、そのあと水晶球。そして、罪人を使いましょう。オーラが来れば4999ダメージも夢ではありません。

余裕があれば、わたぼうを悪魔、エンゼルスライムを魔術師2枚にするのがお勧めです。そこまでしなくても十分この戦術で戦えると思います。

まわりに同じ考えの占い師がいれば、1999ダメージ連発できます。やってみれば、この戦術の楽しさを理解できると思います。

このページを読んだら、感想をポチッとお願いします!押していただいても押した事実以外一切記録に残りません。
  • いいね! 
  • まあまあ 
  • イマイチ 
  • 誤字がある 

コメント