短歌をしたためてみる

こんばんは!

第3回DQX短歌コンテストin日誌フェスというイベントがあったので、短歌にチャレンジしてみました。

チャレンジと書いたのは、私は重度のブロガーですが、短歌とか俳句のような短い作品を作るのが苦手です。なぜなら長文を書くことが好きだからです。

さらに、誰が読んでも同じ風に読めることを常に意識して書いているので、短歌や俳句のような余韻を持たせ、読む人に歌の意味や評価を委ねる作品を書くことが苦手です。

それでもあえて作りました。
考えたことは以下のとおりです。

・あえて特定の人だけ感動するような歌を作る。
・まず、得意の長文を作成し、可能な限り文字を削って三十一文字に押さえ込む。
・冒頭は必ず「日誌フェス」。

このような考えでできた歌です。

日誌フェス
月は東に
日は西に

離れて強く
輝く祭り

占い師 レッズ作

プリント

画像は、以下のサイトから拝借しました。
http://www.sanuki.or.jp/

ありがとうございます!
このページを読んだら、感想をポチッとお願いします!押していただいても押した事実以外一切記録に残りません。
  • いいね! 
  • まあまあ 
  • イマイチ 
  • 誤字がある 

コメント