「パウダーがフワッとしたイベントを開催しました。」で思ったこと その3

イベントはアイデア勝負だと思っている。人をたくさん集めれば成功だと思っている人がいたら、それは間違いですね。

集まる人は一人でもいいんです。その一人を満足させれば成功です。

私はいつもそう考えています。

そして、たくさんの人を集めても、多くの人を不快にさせたら、たくさんの人を集めても失敗です。

意外と何も考えていないように見えるイベンターほど、人を集めることのリスクを深く考えています。

私は、そういうことを考えているイベンターが好きですね。

さて、このフワッとしたイベントはどう開催すれば良かったのでしょうか。

まず、服を景品としてつけるべきではなかったですね。景品をつけるということは、悪く言えばただ単に参加するプレイヤーをあおっているだけですよね。

後出しで、しかも開催途中で、別途入手できるようにアナウンスしたのも良くないですね。

がんばって何時間もトライして、服を入手した人の心に傷をつけましたね。

私は、いつも思っているのが、一度やると決めたことを途中でやめてしまうことはやめた方が良いということです。それなら最初からやらなければいいではありませんか。

どんな決断であれ、決めた以上最後まで突き進むということが重要です。

決めるまでは自由です。どっちにするかもあなた自身で決められます。

でも、一回決めたら結果がどうであれ最後までやり遂げましょう。

それが自由というものですから。

正義

11.正義

ありがとうございます!
このページを読んだら、感想をポチッとお願いします!押していただいても押した事実以外一切記録に残りません。
  • いいね! 
  • まあまあ 
  • イマイチ 
  • 誤字がある 

コメント