9 隠者

隠者

Copyright 1971 by U.S.Games System, Inc., Stamford, Ct 06902

このカードは愚者と対極にあるカードだと私は考えています。愚者は雲一つない空の元で新たな出発を示したのに対して、隠者は洞窟の暗闇の中で、一つの真実という光を見つけた男を指します。すでにやることは決まっていて、ただただそれを遂行すること、それを示すカードです。

隠者には多くの経験、知識、思慮があります。そして真実が見えているのでアドバイスは的確です。

どんなこともひたすら一筋に鍛錬を積むことにより何か見えてくる物があるはずです。それが真実というものです。そうした境地に至るには、多くの経験や勉強が必要です。それは独学で身につけなければなりません。

自らのカードとして出現した場合は、自らの能力をひたすら高めたり、静かな場所で自己を見つめ直したりすることを示すカードになります。一方で、あなたに的確なアドバイスができる人が存在することを示すこともあります。ただ、相手が「隠者」ですので隠れていますので見つけ出さなければなりません。

自分自身を示さない場所でこのカードが出れば、見えない敵を指すこともあります。単独で隠れていることから神出鬼没、単独行動という意味があります。

キーワード「悟りを開く」

次のカードに続く。

ありがとうございます!
このページを読んだら、感想をポチッとお願いします!押していただいても押した事実以外一切記録に残りません。
  • いいね! 
  • まあまあ 
  • イマイチ 
  • 誤字がある 

コメント