4 皇帝

皇帝

Copyright 1971 by U.S.Games System, Inc., Stamford, Ct 06902

皇帝は一人で座っています。なぜ一人で座っているのか、それは時の権力者であるリーダーは一人だからです。手にはアンクを持っています。アンクとはエジプト十字と言われ、時の支配者が持つものとされています。そう、皇帝はまさに支配者なのです。皇帝は多くの人を従えているリーダーです。つまり、このカードはこの絵の皇帝のように強いリーダーシップを発揮することを求めています。

リーダーシップを発揮するには、積極性が必要です。もしこのカードが出たら、相談者が現在何かのリーダーになっていないか確認すべきです。なっていたら、多少強引にでもことを進めることをおすすめします。もし、リーダーでないのであれば、リーダーになることをすすめます。恋愛関係でこのカードが出た場合は、恋愛の主導権を握ることが求められます。

時の支配者になるには、その正統性を主張できる理論が必要です。その理論こそ男性原理の根本です。ちなみに女性原理は感覚です。ですから、物事を進めるには、理論で攻める必要があります。最後に力業もありですが、理論を伴うものでなければなりません。理論で攻めの姿勢を示す、古き父親的である様も示しています。まさに女帝の男性版です。

障害ででた場合は、父親が登場することが多いです。座っているのは石の椅子で、背景には岩山が描かれており、人物は真っ正面を向いています。カード全体が堅そうです。そのイメージどおり、悪いイメージは頑固という言葉で表現されます。まさに頑固親父そのものを指します。何を言っても、正面しか向いてくれません。

キーワード「主導権」

次のカードに続く。

ありがとうございます!
このページを読んだら、感想をポチッとお願いします!押していただいても押した事実以外一切記録に残りません。
  • いいね! 
  • まあまあ 
  • イマイチ 
  • 誤字がある 

コメント